保活狂騒曲

〜30代働き女子の妊娠・出産からの保活、そして復職(←いまココ)やイロイロ〜

文京区役所に行ってみた

「文京区で保活する」宣言をし、7月下旬、さっそく文京シビックセンターにある文京区役所に話を聞きに行きました。

まず、衝撃を受けたのが区内の認証保育園の少なさ!!なんと3園しかありません。理由は今年度でいくつかの認証が認可になったから・・とのこと。
会社の先輩から「認可より認証のほうが楽でいいよー(オムツの持ち帰りとか)」と聞いていて、別に認可じゃなくて認証に入れればいいやー、なんて簡単に考えていたので、まずここでギャフンとなりました。

文京区では、今年度4月の認可保育園で、何人募集して、応募があって、何点で入れたか、という一覧を作ってくれており、この表を見ればあらかた状況がわかります。(ちなみに港区は、気になる園があれば点数などは都度問い合わせてねー、という感じだった)


多くの認可園の最低点が「26点」。人気の園や認定こども園などは「27~28点」。
フルタイム共働き+文京区民+ジジババ遠い+はじめての認可園=26点
であることからして、つまり、ほとんどの家庭が26点で申し込み、26点内での争いになるのであろうと・・。
夫と合わせると中途半端に高い世帯年収なので、最終的な判断材料が世帯年収になると、確実に入れない側になってしまう。

バイ・・!!

このままでは、来年4月に保育園入れないかもしれない!と遅ればせながらおしりに火がついたのでした・・。