保活狂騒曲

〜30代働き女子の妊娠・出産からの保活、そして復職(←いまココ)やイロイロ〜

夫の家事・育児スキル

復職して半月ほど経ちました。


先日、会社のワーママ5人くらいで話してるとき、夫の家事育児の割合を聞いたら、

3人が「0.5%くらいかな・・」と言ってて、

ワギャー!となりました。


いくら、乾燥機付き洗濯機や、お掃除ロボットを駆使しているとはいえ、ひとりで家事育児って・・マヂ?!!


復職後、

我が家は、洗濯係を夫に任命しています。


私や子どもの洋服が裏っかえしになってると

「気をつけてよね」とか、小言をいうのも、

自分の仕事としての意識が芽生えてきたのだな、とシメシメと思っています。


先日は、子どものお尻のかぶれが可哀想だと「皮膚科に連れて行かないの?」と聞かれたので

「連れて行く時間ないもん」(命に関わるようなことじゃないし)

と答えたら、

自分で皮膚科を調べ、翌日連れて行っていました。


シメシメ。笑


先日は小児科にも同行させ、

ひとりでも子どもを病院に連れていけるようにもなりました。



夫をある程度放ったらかしにすることで、

気づいたことは少しずつ自分でやるようになってきたようです。


少し自立してくれたおかげで、

こちらも多少のことは目をつぶろう、という気になります。