読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保活狂騒曲

〜30代働き女子の妊娠・出産からの保活(←いまココ)やイロイロ〜

首都圏では1/3が待機児童に

オフィスで仕事していたら、

わたしより1カ月ほどあとに産休に入り出産した女性が赤ちゃんを連れて会社に来ていました。


「認可落ちたんですー、保活中ですー泣」


と色んな人に話して回っていました。


会社のおじさんたちも

「ニュースで騒いでるアレ、ホントに厳しいんだ・・」と少しは実感できたご様子。


女性の少ない部署なのですが、

もうひとり別の育休中の女性社員も

「認可から連絡来ません・・」

と悲痛な訴えを上司にして来たとのことで、

その上司も「マヂか」って感じの表情でした。


首都圏では1/3が待機児童に(JNN独自調査)

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2990557.html


という衝撃のニュースが。


4月復帰を想定してた育休社員の1/3が帰ってこれないい、ってことですよね。。


会社的にやばいでしょ。

つまり、企業も含めた社会全体がどうにかせねばならんでしょ。。


女性、輝け☆


とかいってる場合じゃないでしょ。。