保活狂騒曲

〜文京区に住む30代働き女子の妊娠・出産からの保活、復職して2年半(←いまココ)やイロイロ〜

業が深すぎる。

昨日、会社の先輩の

業が深すぎる家庭の話を聞き、


どの家庭も、

なんだかんだで大変だ・・


と、月並みですが改めて思いました。


同時に、

とても仲良しで幸せそうだった、

新婚の後輩も、

急転直下、離婚に向け別居をはじめたり

・・と。


このことで感じたことは


・夫婦喧嘩は短期決戦が良い


・実家が近いとロクなことにならない


ということです。


「実家」の件は、

簡単に別居ができ、喧嘩が長引くことで、長期戦になり、話がこじれる傾向にある


という意味なんですが、

なんとなく、子どものいない、

若い夫婦は一回別居をしてしまうと、

修復への道が遠ざかる印象を受けました。


子どもがいないうちに離婚してリセットしちゃおう、、という気持ちが、

時間とともに膨らんでしまうのでしょうか。


各家庭で事情はそれぞれだとおもいますが、

うーーん、ほんとに家庭生活って難しい。