保活狂騒曲

〜30代働き女子の妊娠・出産からの保活、復職して一年半(←いまココ)やイロイロ〜

家事シェア

内閣府男女共同参画局が、

家庭内の「家事シェア」を推進する取り組みをおこなっています。

 

http://www.gender.go.jp/public/sakusenkaigi/index.html

 

女性が働かないと国の競争力が落ちる

女性が働く環境を作るために、家庭内の家事シェアがマスト

 

というロジックで、

パパにアプローチした活動が今後も増えていくのでしょう。

アプローチとしては正しいと思います。

 

最近、保育園でも

「パパのクッキングスクール」みたいなチラシが貼ってあったりして、

これは、

家事シェアを促すために、

まずは、パパが興味持ちそうなクッキングというテーマを掲げているのだと思われますが・・・

 

片付けまでちゃんと教えてくれよ?

 

と、思わずにはおれない。。

 

料理しましたー

美味しくできましたー

 

はい、後片付けよろしく。

 

とかやられたら、

負担増えますから。

 

クッキング~♪ とかいう前に

 

「自分の使った料理道具、食器は自分で片付けようね、そんなの、言われなくても当たり前だからね。」

 

ということを、みっちり教えてあげてほしいところです。