保活狂騒曲

〜30代働き女子の妊娠・出産からの保活、復職して一年半(←いまココ)やイロイロ〜

アドラー心理学・夫との人間関係④

自分や世界についてどのように捉えるかを

「ライフスタイル」と表現するそうだ。


f:id:rinne_w:20180502040354p:plain


そのひとの持ってる「世界観」ということらしい。

(もっと一般的にいうと、そのひとの性格)


例えばある朝、夫に「コーヒー飲む?」

と聞いたとしよう。

夫は「いらない」と答えた。


A「コーヒーの気分じゃなかったのね」


B「なんだよ、せっかくコーヒー入れてあげるっていってるのに」


Bの人〜?

はーい!(挙手) 笑


この考え方を変えないと、

いつまでも苦しいままなんです。


もし、「わたしはBのままでいいの!」

というのであれば、

それは「変わらないことを選択している」ということになる。


世界はシンプルなのに、

わたしが複雑にしてるのだ、そうだ。

(思い当たるフシあり)


ライフスタイルを変えるためには

f:id:rinne_w:20180502041744p:plain


そして、

どう変えていけばいいかを知る。


そして変えていくために

ほんの少しの勇気を持つことなんだと。


Aのライフスタイル→他人の気分や意見を受け入れる


Bのライフスタイル→他人の好意を受け入れるべきだ、そのひとの気分や意見なんてあとまわしだ


B!性格わるっ!!!笑


夫は夫。

彼の意見や気分をスムーズに受け入れられるよう

今日から意識をはじめます。