保活狂騒曲

〜文京区に住む30代働き女子の妊娠・出産からの保活、復職して2年半(←いまココ)やイロイロ〜

2歳児と沖縄(海とプール編)

f:id:rinne_w:20180924022813j:plain


お恥ずかしながら

子どもができて初めて


「海とかプールとかって楽しいんだな」


と知ることができました笑


もともと、わたし自身が水があんまり好きじゃないこともあり、

海とかプールとかって、積極的に近づいたことはなかったのですが、


「子どもと、海とかプールでプカプカすんの楽しいっっ!!!」


って、思った旅でした笑


ここでも、HISが神っぷりを発揮するのですが、

那覇市内のカウンターにいくと、

浮き輪やお砂場遊びのセットを無料で貸してくれます。

ほんとは、バギーも借りたかったのですが、

これは在庫がなく借りることができませんでした。


浮き輪って、一年に一回しか使わないし、

買うのも持っていくのも膨らませるのも片付けるのもメンドーじゃないですか(←どんだけw)


しかし、HIS先輩なら

いい感じの浮き輪を必要な個数、膨らませた状態で貸してくれるんです!!!


神!!!


ってことで、

旅行の間、この「イチゴさんの浮き輪」が子どもの相棒となり、

海もプールもとっても楽しむことができました。


1泊目のマリオット は、

敷地内に「県内最大のプール」というのがあり、

結論から言うと、程よい広さで、とっても楽しかったです。

(プールの中でボール遊びは厳しい←やってる人いたけど、けっこう周りを気にしないといけない、子どもがプカプカしたり、はしゃいだりする分には問題なしくらいの広さ)


ちなみに、9月下旬でプールとかどうなんだろう、という不安もありましたが、

旅行期間中は30度越えの真夏日で、プールもほどよくぬるく、とっても気持ちよかったです。


チェックイン後の15時から入れるのですが、

18時くらいまでは余裕で遊べる感じでした。



ビーチは、ホテルから少し離れているのですが、シャトルバスで数分でプライベートビーチに遊びに行けます。

(歩くと坂道なので、つらい、くらいの距離)


ここのサイズ感も絶妙で、

2歳児にとっては広くもなく、狭くもなく、

という感じで、それなりに楽しめました。


夫は

「ちょっと寝てくるわ〜」

と言って、浮き輪でプカプカしながら昼寝していましたが、

無事、帰って来られるくらいの広さでした笑


反省点としては


・ラッシュガード必(子どものは持って言っけど、自分のは持って行かなかった)


・子どもの履きやすいサンダル必(砂浜はサンゴで意外と痛い)


でした。


なお、2日目のノボテルにもこじんまりとしたプールが付いていましたが、

マリオット で十分楽しかったので、

こちらは使用しませんでした。