保活狂騒曲

〜文京区に住む30代働き女子の妊娠・出産からの保活、復職して2年半(←いまココ)やイロイロ〜

在宅期間、こころを無にするときを作る

在宅で過ごされる時間も多い今日この頃かと思いますがいかがお過ごしでしょうか。


我が家は夫婦で在宅勤務

&

保育園児は登園自粛につき、自宅保育


となっており、

子どもが何故か最近、洋服のすそを噛んだりリモコンを噛んだりと、今までなかったような行動が出始め、

「ストレス溜まってるのかな」

とおもったりします。


ネガティブな情報はちまたに溢れていますし、個人的になんとなくこの外出自粛は夏頃まで続くのでは、とおもっているので、

あえて、ネガティブ感情を記録に残すのはやめておきます。


こんなことして、日がな一日過ごしているよ、というご参考まで。


・お母さん公園ごっこ

お母さんが公園の遊具になります(死)

ソファーにすわって足を伸ばし、胸のあたりから子供をビューンと滑らせます

次にお母さんブランコです。

体を持ち上げてあげて、揺らします。

そしてお母さん鉄棒。手を持って、前まわりと後ろまわりを1回ずつ。

最後にお母さんジャングルジム。

好きなように体に昇らせます(死)

最後に、1万円くらいで購入したミニトランポリンを飛ばせてワンセット。

これを5セットくらいやります(白目)


・自転車を買ってあげた

補助輪付きの自転車を購入。

本人、誕生日に買ってもらえることを楽しみにしてたので、喜んでのっています

人の少ない時間を見計って外にも出られるし良い暇つぶし&運動になります。


・新しいメニューにチャレンジする

平日夜ご飯で揚げ物なんて絶対やりませんが、時間があるのでチャレンジしてみたり。

グラム単位で材料を計る能力が欠如しているため今まで避けてきたお菓子作りにチャレンジしたり。

「ゴボウの天ぷら&稲庭うどん

「ホットプレート焼売」

ホットケーキミックスでつくるカップケーキ」

「焼きおにぎり」

「チキンの香草パン粉焼き」

微妙なものもありましたが(笑)、子どもと一緒に作れるものもあったりして、

チャレンジすることに意義がある、ということで。


と、まぁ、

できるだけ子供の暇つぶしに付き合いたいですが、

在宅とはいえ仕事をやらなければいけない時間もあり、

夫と交代で遊んであげてはいますがなかなかずっとと言うわけにはいかない。


そうなると必然的にテレビをみせる時間が増えてしまいます。


この時間が、個人的にはすごいストレス。


ただ、テレビみせるしかない、と割り切る部分も必要かとおもい、

最近は、イライラしたり焦ったりせず、

こころを無にすることでやり過ごしています。


幼児向けのオンライン学びツール、ちまたには溢れていそうなので、

そろそろそのあたりも活用して、

親子ともども、なるべくストレスのかからない生活リズムをつくりたいです。


あと、こころを無にして

「ご飯食べないと、元気でないしね!」

と暴飲暴食してたツケが顕著に体重という数値になって現れてきまして見て見ぬ振りできない見た目になってきたので、

こちらの課題に関してはそろそろ目を覚まして頑張りたいとおもっています